Sponsored link

せどり月間収支データ 2016年1月/経営状況とキャッシュフロー

せどり月間収支データ 経営状況・キャッシュフロー
↑画像クリックでブログ村へ

どもっ、きくしです^^

今回は「せどりで動いたお金の流れ」について分析していきます。

紹介するのは悩みながらの経営が続く2016年1月の収支データ。

日々勉強といった感じで色んなことを学んでます!

収支データ ▼16年1月▼

◆経営状況◆

【総仕入額】
¥790,503-

【総売上額】
¥550,439-

【粗利益】
¥86,403-

【利益率】
15.7%

※総仕入額は期間中に買った品の合計額
※総売上額は期間中に売れた品の合計額
※粗利益は期間中に売れた品の粗利益
※利益率は期間中に売れた品の利益率

——————–

◆キャッシュフロー◆
¥+85,496-
(¥+117,915- TOTAL2014/11~)

【総入金額】
¥491,804-

【総支払額】
¥392,164-

【配送料】
¥6,382-

【ガソリン代】
¥5,218-

【消耗品】
¥2,544-

※総入金額は期間中の銀行への入金額
※総支払額は期間中の現金/カードの支払額
※配送料はFBA/自己配送の合計
※ガソリン代は50%で計上
※消耗品はガムテープ/段ボール等

▼月間仕入れ額を更新するも…▼

仕入れ金額が790,503円と過去最高。

ただ、仕入れた商品の内容は満足のいくものではありませんでした。

「電脳せどり」での仕入れが多く、この時期も「ニワカハメ」を喰らってたと言わざるを得ない状況^^;

現時点(16/08/13)で売れ残り&寝かせを考慮したお金の動きは-20万円ほど…。

まぁ、売れる商品ではあるので、頑張って寝かせてるって感じですねー。

▼思い出深い「仕入れ商品」を紹介▼

悪い例として、年が明けて投げ売りされはじめた「カレンダー&スケジュール手帳」の仕入れ。

半額などで売ってた物をトータルで60個ぐらい買いました。

モノレートを確認すると問題なく売れてたんですが、年が明けてからは売れ行きが悪くなる&価格が下がるという流れに…。

商品の性質上、これは予測できたことなので悔しかったですorz

救いは、現段階では全て売れててトータルではギリギリですがマイナスにならなかったことでしょう。

それと、この経験が出来て知識がついたことです(^^ゞ

▼意外と難しい「損切り」について▼

1月に売れた物の利益率は15.7%と目標(25%)を大きく下回る結果に。

ただ、これは意図的で12月に続き損切りをしたから。

人間、損を受け入れるってのは意外と難しく、「せどり」をやる上でも1つの壁となりえると考えます。

一概には言えませんが、損をしながらでも資金を回すという感覚は重要だと感じます。

「どんなに価値のあるものでも売れなければキャッシュにならない」

健全な経営を行うには、しっかりと認識しておくべき言葉だと言えるでしょうね。

「せどり」…奥が深く難しいけど攻略し甲斐があるものだという感覚が日に日に強くなっていきます。


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m 60.
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ