Sponsored link

せどり月間収支データ 2018年6月/Amazonせどり2つの特性を認識した期間

せどり月間収支データ 経営状況・キャッシュフロー
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

せどり収支データ2018年6月

どもっ、きくしです(^^ゞ

この記事では2018年6月の「せどり月間収支データ」を公開していきます。

3月、4月と月商200万円を超えからの5月は130万ほど。

動かないと売れない部分と、動かなくても売れる部分。

Amazonせどりにおける、2つの部分が見えた期間となりました。

Sponsored link

収支データ 2018年6月

◆経営状況◆

【総仕入額】
¥1,125,984-

【総売上額】
¥1,024,202-

【粗利益】
¥207,586-

【利益率】
 20.3%

※総仕入額は期間中に買った品の合計額
※総売上額は期間中に売れた品の合計額
※粗利益は期間中に売れた品の粗利益
※利益率は期間中に売れた品の利益率

——————–
◆キャッシュフロー◆

¥-112,368- TOTAL2018
(¥+1,151,754- TOTAL2018)
(¥+5,492,066- TOTAL2014/11~)

【総入金額】
¥684,781-

【総支払額】
¥751,991-

【配送料】
¥19,055-

【ガソリン代】
¥15,819-

【消耗品】
¥5,484-

【ツール使用料】
¥4,800-

※総入金額は期間中の銀行への入金額
※総支払額は期間中の現金/カードの支払額
※配送料はFBA/自己配送の合計
※ガソリン代は80%で計上
※消耗品はガムテープ/段ボール等
※ツール使用料(プライスター)

——————–
◆Amazonセラーセントラル◆

せどり月間収支データ 2018年6月/Amazonせどり2つの特性を認識した期間
↑画像クリックで拡大↑

——————–
◆プライスター(損益管理ツール)◆

せどり月間収支データ 2018年5月/下がるべくして下がった売上…
↑画像クリックで拡大↑

——————–
※プライスターとは???

プライスターとは自分が愛用する損益管理・価格改定ツールです。

何かと便利なので、その他のツールなどを未使用の方にはオススメしています。

今なら30日間無料で使えるので、この機会に使ってみてほしいですね。

何か分からない点などあれば、お気軽に質問いただければと思います^^

▼ここからプライスターに登録▼
「プライスター30日間無料体験」

6月の仕入れを振り返って…

6月の総仕入れ額は1,125,984円。

仕入れに使った時間が少なかった割には、そこそこな額の仕入れを行っていました。

ただ、即売れ商品ばかりじゃなく、軽く寝かせる予定の商品もあるので、そこは注意しながら回していかないといけませんね。

6月の売上を振り返って…

6月の総売り上げは1,024,202円。

ギリギリ月商100万キープ。

売り控えしてるってのと、仕入れ量が少ないってのを考慮すると、当然の結果といった感じ。

今の感じの軽いスタイルで、この倍ぐらいの月商をデフォルトと出来れば、かなり楽なんですけどねー。

まぁ、色々とやっていきます。

6月のキャッシュフローを分析

キャッシュフローは-112,368円。

6月のキャッシュは10万以上の赤字。

毎月、確実に儲けを出すってのには拘ってないので、ここは問題ないと思います。

残り半分、年末に向けての戦略の方が大事でしょうね。

7月の「せどり」戦略を考える

7月は、いわゆる「取れる店」を頼りに立ち回っていこうと思っています。

理由は、本音を言うと、暑い中で店舗仕入れをする気にならない…。

他人も嫌がる所には大きな期待値が落ちてる場合が多いって理屈も分かりますが、せっかく自分で舵を動かせる状況にあるので、なるべくキツイことは避けたいと考えています。

まぁ、「取れる店」を知ってるってのは、今までの努力の結果から得たデータなので、こういう時は頼って楽するってのもアリでしょう^^

20180710 kikushi. 44.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ