Sponsored link

過去最高の赤字を更新…メッチャ苦労してメッチャ損をした商品を紹介…

過去最高の赤字となった商品紹介!全裸で引退のグラビアアイドル…
↑画像タップで他の「せどり」ブログを検索↑

Sponsored link

良いことばかりじゃない「せどり」の失敗例

どもっ、きくしです^^ゞ

前回の記事で…

▼参考リンク
エディオンで仕入れた利益率79.8%のお宝商品を紹介 ワゴンも捨てたモノじゃない

旨かった商品を紹介しました。

詳細は上記リンクから見てもらえればと思いますが、簡単に言うと540円で買ったiPad用のシリコーンケースが8,338円で売れて6,652円儲かったというもの。

店舗では投げ売りされていてもネット上では買い手が見つかるという良い例だったと思います。

ただ、毎回こんな旨い商品ばかりを仕入れられてるわけではありません。

良い面ばかりを紹介しても変に勘違いさせちゃうので、今回は逆に大損した商品を見てもらいますねー。

赤字の過去最高記録を大幅に更新した商品

あまり損をした商品を公開する情報発信者の人はいないように思います。

ある意味で情けなく身を削った発信なので、是非とも参考にしていただければとww

大損となった商品は…

過去最高の赤字を更新…メッチャ苦労してメッチャ損をした商品を紹介…

▼参考リンク(モノレートへ)
シャープ 【プラズマクラスター搭載】 加湿空気清浄機 (空気清浄機能:対応畳数38畳まで/加湿機能:対応畳数22畳まで) KI-BX85-W

▼仕入れから売れるまでの詳細▼
仕入個数 1個
仕入額 9,634円
売り値 9,700円
粗利益 -9,634円
在庫期間 123日

シャープの加湿空気清浄機。

ブックオフで中古で仕入れました。

仕入れたのは2017年の7月。

モノレートを「12ヶ月」か「すべて」で見てもらえれば分かると思いますが、23,000円辺りで売れている形跡があったので仕入れた形です。

ただ、待てども売れず&価格も下がるツラい状況…。

対応畳数22畳ということで、そこそこ大きな商品だったので、保管料のことも考えて損切り覚悟の安値で売り切りました。

売れたの価格は9,700円。

手数料を差し引いて3,000円弱程度の赤字という流れでした。

これでも結構な赤字だったんですが…

返品という避けられないボディーブロー

粗利益を見てもらうと、仕入れ値がそのまま赤字になってるのが分かると思います。

実はコレ返品を喰らっちゃったんですよ…。

サイズが大きいので、そのサイズに合う段ボールまで買って頑張って梱包したのに…(T_T)

当然、ブックオフの保証期間も切れてたので為す術なしでジ・エンド。

段ボールや細かな手数料を加えると、軽く1万円以上は損をしていますね…。

しかも、労力を考えると、この商品に関しては、ホント踏んだり蹴ったりって感じでしたよ^^;

返品に怯えすぎるのも良くないですが…

ずいぶん前に書いた記事ですが…

▼参考リンク
過去最高の赤字となった商品紹介!問題映像で引退のグラビアアイドル…

仕入れる商品の単価にもよりますが、ほとんど大損ってのはないです。

売れることを見込んで仕入れる、いわゆる後出しジャンケン的な要素を持つ「せどり」において、大赤字というパターンは極めて少ないです。

もちろん、しっかりと相場と売れ行きをチェックして仕入れるという前提ですが、そこが「せどり」の優秀たる由縁ですからね。

自分の過去のデータを見てみても、ここまで大きな赤字というのは例を見ません。

今回は返品を喰らう&返品できないという稀なケースだったので仕方ないって感じですね。

ただ現実的に、こういうケースがあるのも事実ですし、一定数の返品といのは避けられないモノです。

売る数が増えてくると、もちろん比例して返品も増えます。

だけど、返品やクレームなどの怯えすぎてシビアになり過ぎるのも問題です。

特に「せどり」をやり始めたばかりの人にとっては、難しい問題だと思いますが割り切りも大事です。

仮に今回のような損が一部あったとしても、トータルで満足のいく利益を出せれば良いという考えは重要となってくると思います^^ゞ

不安な気持ちを煽るのが目的ではなく、こういうマイナス面もあるってのを伝えたかったので何か質問などあれば、お気軽にm(__)m

20180507 kikushi. 61.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ