Sponsored link

仕入れをツライと感じる理由とは?改善方法はたった1つです

仕入れをツライと感じる理由とは?改善方法はたった1つです
↑画像クリックでブログ村にジャンプ↑

仕入れをツライと感じる時は…

どもっ、きくしです。

「せどり」に欠かせないモノと言えば仕入れ。

特に初めのうちは仕入れをツライと感じることも少なくないでしょう。

では、なぜ仕入れがツライと感じるのか?

それは、ほとんどの場合「上手く仕入れられないから」だと思います。

利益の取れる商品を探す為に仕入れに向かう。

目的が利益なわけですから、満足いく利益が取れなければ当然ツライわけです。

ツライ仕入れから脱する為には…

逆に言うと、「満足いく利益が取れればツライと思わない」ってことですね。

実際、バリバリと稼いでる人は、仕入れに対してツライという感情は、あまり強く持ってないと思います。

肉体労働である限り、楽とまではいかなくても、稼げればツライ気持ちは解消されるでしょう。

そういった観点から見ても「せどり」を長く続けるには、稼がなければならないのです。

報われる為に頑張りましょう

実際、自分も「その日の仕入れの内容」によって、感じる疲れが変わってきます。

これは時間や移動した距離よりも、ツライという感情に直結してくるように思います。

朝から晩まで必死になって仕入れを行っても、十分な見込み利益が獲得できた日は、さほど疲れを感じない。

逆に、少しの仕入れ時間でも、納得いく利益が取れなければ、必要以上にツライと感じる。

そう考えると、自分にとって苦痛に感じる価格交渉なども、積極的に行う気になってきます。

なるべく楽に、なるべく自由にやっていきたい気持ちは分かりますが、最終的には自分自身が報われる為に、苦手なことも頑張る必要があるんだと思います。

20170210 kikushi. 34.


▼ランキングサイトに参加してます▼
1日1回の応援ポチが記事更新の励みですm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ