Sponsored link

「せどり」は徐々に楽になる性質を持つ!その理屈を解説

「せどり」は徐々に楽になる性質を持つ!その理屈を解説
↑画像クリックでブログ村へ

▼「せどり」は始まりが最も大変▼

まいどっ、きくしです(^^ゞ

「せどり」に限ったことではありませんが、経験を積むことで見えてくるものがあります。

長く続ければ要領が良くなるし、慣れというのは武器になりえます。

動き出すという最も重要でガソリンを喰う行為を含め、特に最初は辛いと思うことが多い傾向にありますね^^;

つまり、その最初の壁を乗り切れば後は楽になっていき、その最初の壁を乗り越えられずに諦める人が多いということです。

▼続けることで楽になる具体的な理由▼

経験値を積むことで、知識が増えたり、やるべき行動が体に染み付いたりします。

この辺は実際にやった人にしか分からない部分でしょうね。

もう少し分かりやすく具体的な例を出すと、物販ビジネスでは繰り返し販売することのできる「リピート販売」というものがあります。

これが複数作れると強いです。

いつでも仕入れることのできる商品を、在庫が無くなった時にだけ補充する。

これは探すという行為が省かれるので、労力としては圧倒的に楽です。

普通に頑張りながら物販ビジネスを続けると、こうした「リピート商品」が増えていきます。

例えば、「リピート販売」のみで月に10万円の利益が見込める様になれば、利益の出る商品を探すという行為なしで、10万円の利益が確保できるということです。

自分もまだまだですが、この「リピート商品」の存在のおかげで、始めに比べ随分と楽になったと感じてますよ^^

アドバイスとして、「リピート商品」は「食品」や「ヘルビ」のカテゴリーで見つけやすい傾向にありますね!


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m 43.
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ