Sponsored link

固定概念は最大の敵!セールで逆に高くなってた例を紹介(イオンせどり)

固定概念は最大の敵!セールで逆に高くなってた例を紹介(イオンせどり)
↑画像クリックでブログ村へ

▼「せどり」は日々勉強を再認識▼

どもっ、きくしです^^

いやー、いきなりですがホント「せどり」は奥が深いですねー。

「せどり」を始めて一年以上が経ちますが、まだまだ日々勉強って感じで新たに知らされることが多いです。

今回は、「固定概念は最大の敵!」と思えるような実例を紹介します。

▼20・30日は「お客さま感謝デー」のはずが…▼

いつもお世話になってる仕入れ先「イオン」。

イオンと言えば御存知、北は北海道から南は沖縄まで全国展開するショッピングセンターですね。

「20・30日は5%オフ」というCMを知ってる人も多いでしょう。

先日、そんなイオンに仕入れに行ったんですが、ある商品が半額に値下げされていました。

ただ、仕入れ対象にならなかったのでスルー。

数日後、今度は30日の「お客さま感謝デー」に再び仕入れにGOー。

すると…

半額に値下げされてた商品が通常価格に戻されていました…。

つまり「お客さま感謝デー」にも関わらず、価格が上げられる商品も存在するというわけですね^^;

▼固定概念は捨てるべき▼

セールになれば安くなる傾向になるのは間違いはないと思います。

ただ、全ての商品が確実に安くなるわけではありません。

逆に、高く値付けされる商品(値付けする店舗)もあるわけです。

効率を考えると、セール時のみ店舗に通うというのはアリでしょう。

だけど、たまには大々的なセール時以外の様子を見に行く必要もあるのかもしれません。

とにかく固定概念が邪魔をして視野を狭くするというのは「せどり」において、ありがちなことだと思います。

臨機応変に柔らかい頭を持って行動していきたいですね^^


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m 49.
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ