Sponsored link

パチスロは最も優秀な副業&兼業の1つ?そのメリットとデメリットを解説

パチスロは最も優秀な副業&兼業の1つ?そのメリットとデメリットを解説

↑1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m↑

タイトル(タップでジャンプ)

自分が最もオススメな副業とは?

嬉しすぎて色んな所で自慢中…。

どもっ、きくしです(^^ゞ

タイトルにも「せどり」とありますし、基本的には「せどり」の情報を発信する為に立ち上げた当ブログ。

しかし、何度も言ってるんですが「せどり・物販」を誰にでも自信を持ってオススはしてないんですよね。

理由は、基本的に在庫というリスクが常に付きまとうから。

大きく稼ぐには、比例して在庫数を増やす必要があり、稼ぎが増える度にリスクも増えるって感覚なんですよ。

また、どうしても仕入れて売るという性質上、キャッシュフローが遅いという点。

まぁ、他のビジネスと比べた場合に特に金回りが悪いというわけではないですが、なかなか常に即金というわけにはいきません。

当然、これらのリスクや難点があるからこそ、参入者が尻込みするってな側面もあるんですが、やはり中途半端な気持ちでの参入はオススメ出来かねるってのが本音。

そんな中、自分の得意分野であり、特に副業や兼業としてオススメするのがパチスロです。

まったく知識のない人からすれば「ギャンブルで勝てるわけがない」と思うかもしれませんが、基本は機械相手なので攻略する隙は十分にあり、他のビジネスなどに比べると、割と結果の出やすいジャンルなんですよー。

もちろん、稼ぎ方として良くない部分もあるので、メリット・デメリット合わせて解説すると…

スロのメリット・デメリット

まず、最大のメリットとしては税金面

個人的に、無税でOKってのは特に大きいです。

これが副業や兼業に向いている最大の要因と言っても過言ではないでしょうね。

加えて、楽勝とまでは言えませんが、しっかりと学べば割と簡単に勝てるようになるってのも大きなメリットと言えるでしょう。

まったく知らない人からすれば、まったく意味が分からないと思いますが、それはどのジャンルに関しても同じですから。

そして、もう一つのメリットと言えば自由さでしょうかね。

慣れれば慣れるほど、自分の生活スタイルに合ったスケジュールが組めるので、この辺は助かります。

基本的に、誰に怒られるわけでもないので、精神的にも楽な状況は作りやすいです。

と、ここまではメリットを紹介しましたが、良い事ばかり言っても仕方ないので、逆にデメリットな部分と言うと…

まず、デメリットを上げるとすれば自己抑制が出来ないと勝てないってこと。

先述したように、勝ち方を知るってのは少しの勉強で学ぶことができるんですが、勝ち方を知っても勝てないってのが一般的にギャンブルと位置付けられるスロットの特徴です。

簡単に言うと、例えば「黒は打て、白は打つな」という勝つ為の情報を知っていても、白の台を打っちゃう人が多いって話です。

後は、世間体が悪いとか、空気が悪いってのもデメリットと言えるかもしれませんね。

自分の場合もスロプロ・パチプロ時代に、世間体を気にしてネットビジネスや物販を始めた人間なので、意外とスロやパチで稼ぐには、人の目を気にしないってのも重要な要素だと思っています。

この時代になってホールの喫煙者は多いので、間違いなく空気は良くないですね(^^;)

ただし破産や依存症の恐れもあり

このように、メリット・デメリットどちらもあるので、無条件で絶対にオススメできると断言するわけではないです。

実際、中途半端に手を出して、破産するまでに至ったり、依存症となって人生を狂わせる人が居るのも事実です。

まぁ、これらの人は、正しい知識を付けずに適当な台選びをしたり、先述したように勝ち方を知ってても自己抑制が出来ずに打つべきではない台を打ってしまうってのが主な原因なんですけどね(^^;)

というわけで、今回は新たに「パチスロ」というカテゴリーを作って、パチスロが副業や兼業に最適という話をしたわけですが、しつこいけど安易な参入は控えるように注意して下さい。

何度でも言いますが、楽勝ではないけど、勝てる仕組みを知るのは割と簡単なので、興味がある人はキチンと知識を付けてからホールへGOするようにして下さい。

それを前提に、もしパチスロに興味があったり、何か質問や疑問がある人は…

▼参考リンク▼
スロット維新の道

自分が運営するスロットブログを参考にしてもらうか、こちのブログにでも良いのでコメントなんか頂ければ、出来る範囲で分かりやすくお答えるので気軽にアクション起こしてみて下さいね(^^)

最後に自慢として…

▼参考リンク▼
令和元年5月10日GODの日にゴッド凱旋で偉業を達成したので報告

数日前に、こんな奇跡的な体験をしたので、良かったらチェックしてみて下さい(^^)

20190514 kikushi. 110.

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログ記事内検索

このページの先頭へ