Sponsored link

話題に事欠かない男…米大統領ドナルド・トランプ氏の動向は要チェック!

ドナルド・トランプ氏が米大統領に!トレンドは相場を左右する
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

Sponsored link

↓2016/11/10公開

まさか?トランプ氏が米大統領に

まいどっ、きくしです(^^ゞ

いやー、まさかと思ってた人も多いと思いますが、トランプ氏が勝ちましたねー。

幼少期は「悪ガキ」と言われ、最近では「暴言王」と呼ばれる実業家。

アメリカ国民が何を思い、何を求めた結果なのかは分かりませんが、歴史的な一日になったのは間違いないと思います。

当然、大なり小なり日本への影響もあるでしょう。

米国の大統領ということで、日本というより世界が変わるかも?といった感じでしょうか。

トレンドを追い利益を取る

実際、早くも株価は大きな変動を見せていますしね。

相場はトレンドによって左右されます。

これはAmazonでの相場に関しても同じことが言えます。

例えば…

ドナルド・トランプ氏が米大統領に!トレンドは相場を左右する

▼参考リンク(モノレートへ)
トランプ自伝―不動産王にビジネスを学ぶ (ちくま文庫)

この商品、トランプ氏の自伝ですね。

モノレートで価格や売れ行きの推移を見てみると、一目瞭然って感じでトレンドと相場の関連性が見えてくると思います。

ドナルド・トランプ氏が米大統領に!トレンドは相場を左右する

抜粋して解説していくと…

まず、上段の「赤色の矢印」がある部分。

ここは価格の推移です。

11月6日辺りから急激に価格が上がっていますね。

パッと見、500円以下で売られてた物が、今では1500円以上に跳ね上がってるのが分かると思います。

続いて、上から3段目の「緑色の矢印」の部分。

ここはランキングの推移ですね。

元々、売れ行きの悪い商品ではありませんが、やはりここ数日の売れ行きは突出してるのが分かると思います。

そして、下段の「黄色の矢印」の部分。

ここは注意点でもありますが、モノレートユーザーの推移です。

11月7日に、この商品をチェックしたユーザーは0人なのに、翌日8日には90人のユーザーが、この商品をモノレートでチェックしたということです。

分かりやすく注目されやすい情報からのリサーチは、このような相場の動きになりやすいといった、典型的な例だと言えるでしょうね。

このように、相場というのは「あるキッカケ」で大きく動きます。

需要と供給のバランスが崩れる時、そこにチャンス(利益)は生まれます。

「せどり」を始めたばかりの人や、これから始めようと思ってる人は、「気になったら、とりあえずモノレートでチェック!!」ってのを意識すると良いでしょうね。

そうすることで、「せどり」において大事なキーワードである「トレンドは相場を操る」とか「需要と供給のバランス」とかって感覚が身に付くと思いますよ(^^ゞ

しばらくトランプ氏関連の本は、ブックオフなどでチェックする価値があるかもしれませんね^^


↓2018/06/12追記

史上初!米朝首脳会談開催

ついにと言った感じなんでしょうか?

本日2018年6月12日。

歴史上で初めて米国と北朝鮮の首脳会談が開催されましたねー。

自分も気になって軽く動向を見てたんですが、曲者通しの会談ということで「米朝首脳会談が実際に行われたという事実以外は不透明」ってのが現段階での見解って感じです。

この話は置いといて…

先述している、トランプ氏が米大統領に就任した際の「トレンドと相場の関連性」って部分は、初心者の人にも分かりやすく参考になると思うので是非チェックしてほしいですね。

ちなみに今、サッカー日本代表のワールドカップ前ラストマッチを見ながら記事の更新をしてるんですが、やはり注目度の高い事柄からはトレンドが生まれやすいです。

裏でやってたドラマ「花のち晴れ」も要チェックってな作品。

まぁ、トレンドを探そうと思ったらキリがないってことで、常にアンテナを張って優位に「せどり」やっていきたいですね(^^ゞ

20161110 kikushi. 69.
20180612 kikushi. 34.


▼ランキングサイトに参加してます▼
1日1回の応援ポチが記事更新の励みですm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ