Sponsored link

【18.違和】〇〇屋にある△△を探せ~違和感を感じる重要性~

【18.違和】〇〇屋にある△△を探せ【せどらーのつぶやき】
↑画像クリックでブログ村へ

どもっ、きくしです(^^ゞ

基本的に「せどり」は肉体労働だと思います。

仕入れを自身で行う以上、大なり小なり体を使う場面があります。

ただ、頭を使い知恵を絞りだすことで、どんどん体を使う場面が減ってくる傾向にあります。

例えば、仕入れ先の情報が少ないうちは、無駄足を使ってリサーチしなければいけません。

リサーチを繰り返すことで情報が財産となり、無駄足が減ってくるってわけですね。

そんなリサーチに役立つコツというか、豆知識をひとつ紹介します。

それは「違和を感じる」ってことです。

具体的に例を出すとすれば、「もし八百屋に家電製品があったら?」って感じ。

明らかに可笑しいですよね?

多くの人は八百屋さんに野菜を買いに行く。

家電製品が欲しくて八百屋に行く人っていませんよね?

つまり、専門店が専門のモノ以外を扱うと…売れ残ることが多いということです!

経験上、仕入れの経験が長くなると、そういう違和感に気付くようになってきます。

まずは思い切り汗をかいて体を動かし、そこから自然と頭が働いてくると…

「せどり」が面白いと感じることができるかもしれませんよ(^^ゞ

20161101 kikushi.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m 22.
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ