Sponsored link

【22.経験】雨を予知で長年の勘を実感~長年の感は武器になる~

【22.経験】長年の勘の存在を実感【せどらーのつぶやき】
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

経験(けいけん)

・実際に見たり聞いたりおこなったりして、まだしたことがない状態から、したことがあるという状態に移ること。

Sponsored link

雨を感じた日に聞いた妻の言葉

まいどっ、きくしです(^^ゞ

少し前までは「雨が降ると偏頭痛がする」とか「雨が降ると古傷が痛む」とかって感覚が分かりませんでした。

今でも明かに体への変化を感じることはありませんが、起きて外を見ずに雨が降ってるってのが分かることがあります。

これらは、おそらく気圧の変化を感じてるんですよね。

そして、これは「経験から学んだ感覚」なんだと思います。

起きて外を見ずに雨が降ってることを察知した日、その理由が「長年の感」なのじゃないかと妻に聞かされて凄く納得しました。

「雨が降ると頭が痛い」という経験から「頭が痛いから雨が降ってるんじゃないか?」と推測する。

推測というと考えるものと思いがちですが、今回のように体が感じる推測というのもあるのかもしれません。

当然、「せどり」でも「長年の感」というのは活きてくるでしょう。

これから「せどり人口」は増えると言われています。

口では上手く説明の出来ない部分。

こういう部分を今のうちに経験から学んでおけば…新たに参入する人達より優位に進んでいけるんじゃないでしょうか。

どんなに優秀なコンサルタントにでも教えることのできない「長年の勘」ってのを鍛えておきたいですね(^^ゞ


↓2018/05/15追記

初心者が絶対に持っていないモノ

「経験値」というのは、まさに武器になるわけで、これだけは始めたばかりの初心者は持っていません。

積み重ねることでしか「経験値」というのは得られないわけですね。

自分も「せどり」を始めた頃は、なかなか商品知識というものが頭に入ってきませんでした。

元々、物に対する執着心というものがなく、買い物好きというわけではなかったので、得意分野ではなかったと思います。

今でも、得意分野かと言われると微妙な返答しか出来ませんが、それでも商品知識や売れる商品の特徴などは分かるようになってきました。

やはり、これは経験を積むことで得られた「経験値」が上がってきたからだと思います。

「せどり」に限ったことではなく、何事も最初が最も難しいです。

みんな最初は初心者です。

ありきたりですが…

継続は力なり

タイトルの通り、きっと長年の感は武器になるでしょう。

これを見てくれてる「せどり」を始めたばかりの人は、何とか最初の山を乗り越えてほしいと思いますね。

お金を取れるほどのコンサルなどは出来ませんが、最初の山を乗り越える為のアドバイスぐらいは出来るかもしれません。

始めたばかりの人限定になるとは思いますが、何かあれば気軽に質問してもらえれば出来る限り答えたいと思っています。

また、基本的に「せどり」を始めると買い物上手になるので、仮に途中で諦めるという結果になったとしても、やってみる価値はあるのかもしれませんね^^

20161114 kikushi. 36.
20180515 kikushi. 21.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ