Sponsored link

【53.立夏】五月スタート、夏が始まる~夏バテには気を付けて~

【53.立夏】五月スタート、夏が始まる【せどらーのつぶやき】
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

立夏(りっか)

・二十四気の一つ。
・暦の上で夏が始まる日。
・陽暦五月六日ごろ。

Sponsored link

1年の1/3が終了した自分を振り返って

どもっ、きくしです(^^ゞ

時が経つのは早いもので、2017年も5つ目の月に突入。

2017年も1/3が終わったってことですね。

この1/3がアッという間だったって人は、今のままでは同じように1年もアッという間に過ぎ去ってしまう可能性が高いでしょう。

2017年が始まる頃に思い描いた自分と、今の自分を比べるには良い頃だと思います。

自分の場合、特に4月は怠けてしまったと少し反省…。

まぁ、軌道修正ってのは必要不可欠だと思ってるので、5月はギアを入れ替えて頑張れればと思っています!

季節やイベントを意識した立ち回り

暦の上では夏が始まるということで、「せどり」的に意識すべきポイントを少し。

単純に夏(暑くなって)に需要が上がるモノをチェックするだけで仕入れの幅は広がると思います。

季節やイベントによる需要を見込むってのは、大事な要素なので覚えておくと良いでしょう。

5月のイベント(キーワード)を幾つか上げると…

・母の日
・運動会(体育祭)
・こどもの日
・鯉のぼり
・そうめん流し

こんな感じでしょうか。

まだ旨みが残ってる部分もあると思うので参考に。


↓2018/05/19追記

夏が暑くて外に出たくなければ…

改めて、これを見直して書いてるのは2018年の5月19日。

今の時点では、2018年も半分が終わりそうと言った方が良さそうですね。

個人の近況としては…相変わらず物販に関しては腰が重いといった感じ…。

他にやることがあるのはありがたいですが、物販でしっかりと儲けないと苦しい立場なので頑張らなきゃなんですけどね^^;

そんな中でも出品している商品達は売れていってくれるわけで。

この辺のキャッシュの流れは物販の面白いところであり、難しいところだと思います。

前に動いた分が後になって帰ってくる感覚ですね。

逆に言えば、いま動いてない分は後になって困るってことだんですけど…。

しかし、ここで例えば…

去年の夏の終わりに今年の夏に売れるものを仕入れて寝かせておけば、今年の夏は仕入れをしなくても成り立つわけです。

「せどり」初心者の方は慣れないかもしれませんが、毎日均等に仕入れて毎日均等に売れていくわけではないってのは、認識しておくべきだと思いますね。

暑い時期には外に出ない←個人的にコレが理想です。

20170501 kikushi. 61.
20180519 kikushi. 23.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ