Sponsored link

都市伝説?ヤフオクで売れたと聞いた驚きの商品と売れた理由

都市伝説?ヤフオクで売れたと聞いた驚きの商品と売れた理由
↑画像クリックでブログ村にジャンプ↑
応援の1日1ポチお願いしますm(__)m

「ヤフオク」で売れた驚きのモノ

どもっ、きくしです(^^ゞ

ずいぶん前に聞いた話ですが…

ヤフーオークションで「1枚のコピー用紙」が落札されたとのこと。

このコピー用紙には何も書かれておらず、つまり白紙の状態で、ただ無造作に丸められていたようです。

正確な落札価格は覚えていませんが、驚いたのは覚えているので、1,000円ぐらいの金額だったと思います。

ただのコピー用紙は、なぜ売れたのか?

面白かったのは落札された理由。

その理由は…

「白紙のコピー用紙を出品する勇気を買った」

というものだったようですww

普通に考えれば「1枚の白紙のコピー用紙」が落札されるとは思わないでしょう。

その前に、それを出品しようとも思わないでしょうね。

ただ、ヤフオクに限らず、アマゾンにしてもメルカリにしても、ネットショップの商圏は凄く巨大です。

商圏とは、店舗に集客できる範囲のこと。

多くの人に商品を見てもらえる環境があれば、売れる可能性は高まります。

当然、今回の話は事実だとしても稀ですし、都市伝説かもしれませんけどね。

更に勢いを増すネット上での販路

昨日の記事の内容もそうですが…

▼参考リンク
仕入れ値0円!こんな物までメルカリでは売れるという実例

実店舗での販売とネット販売では、大きく異なる点が多々あります。

例えば、実店舗で「松ぼっくり」や「1枚のコピー用紙」を売ろうとしても、無理に等しいでしょう。

それが3大モール(アマゾン・メルカリ・ヤフオク)の集客を利用すれば可能性が見えてくるって感じですね。

もちろん、何でもかんでも売れるわけではありませんが、自分の販路の集客力の強さというのは把握しておくべきだと思います!!

その強みを生かして、色んな物を売っていきたいですね(^^ゞ

20170127 kikushi. 58.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

コメントを残す

このページの先頭へ