Sponsored link

ミニスーファミが原因でAmazonアカウントスペシャリストから恐怖のメールが…

ミニスーファミが原因でAmazonアカウントスペシャリストから恐怖のメールが…
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

突然の恐怖のメール

どもっ、きくしです^^ゞ

恐怖のメールと比喩される「Amazonアカウントスペシャリスト」からのメール。

先日、初めて自分の元にも届きました…。

内容は「商品詳細ページの記載と実際の商品が一致していない可能性が見つかりました。」とのこと。

商品は「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。

要するに、コンディション・ガイドラインに沿ってない可能性があったってことですね。

メールに「直ちにアカウントを閉鎖させていただくことがございますので、ご留意ください。」との文字もあったので、やっぱりドキドキしましたね^^;

アカウントスペシャリストとの闘い

メールには「本日より7日以内に、正規のブランドの商品であることを証明する請求書を添付の上ご返信ください。」とありました。

なので、まず「本日より7日以内」という部分と「請求書を添付の上ご返信」という部分を中心に対応を考えていきました。

翌日、過去書いたことがないレベルの丁寧な内容のメールに、請求書を添付して送信。

すると…

「審査を完了するために追加情報の確認が必要と判断いたしました。」とのメールが…。

やっぱり、アカウントスペシャリストは手強い…。

そこで更に2点の書類を追加して送信。

もちろん、メールの内容は丁寧かつ理論づいたものを作成しました。

すると…

「お送りいただいた情報をすべて審査させていただいた結果、ご出品いただいた以下の商品は商品詳細ページの記載と一致していると判断いたしました。」とのメールが…。

勝った…T_T

さすがに、内容的にも1発アカウント閉鎖ってのはないだろうと思ってましたが、無事に闘いに勝利できて嬉しかったですね♪

アカウントスペシャリストに対する思い

今回の事例を経て思ったことは、やっぱりAmazonに依存することは危険だということ。

何とか事なきを得ましたが、解決するまでの期間は精神的に辛かったです。

また、同時に思ったのは、アカウントスペシャリストが無条件で理不尽な対応を取るわけではないってこと。

たまたま解決できただけという可能性もありますが、こちら側がしっかりとした対応をすれば、それに応じた対応をしてくれるのかなと思いました。

この辺の真相は闇の中って感じなんでしょうが、こういった場合にしっかりとした対応が出来る準備を日頃から作る心がけは必要となってくると痛感しました。

当然ですが、領収書など証拠となるモノは確実に残すようにしなきゃダメですね。

真贋調査の状況と対策

現在、Amazonは真贋調査に力を入れていると言われています。

真贋とはシンガンと読み、意味は「本物か偽物か」って感じ。

つまり真贋調査とは、「本物か偽物かの調査」ってことですね。

特に、今回の記事でも取り上げたミニスーファミなどの話題の商品などは、その対象となる可能性が高いです。

同じように、PS4などのゲーム機本体で真贋調査を喰らったという話は前から出てきています。

加えて、現段階の情報では「ベイブレード」関連の商品でも真贋調査が行われているようなので要注意です。

最後になりますが、同じようにアカウントスペシャリストからメールが来て、対応について悩んでる方は気軽に連絡を貰えればと思っています。

確実に解決できるわけではありませんが、自分が行った対応の詳細を教えることは出来ますからね^^

20171105 kikushi. 58.


▼ランキングサイトに参加してます▼
1日1回の応援ポチが記事更新の励みですm(__)m

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

20 件のコメント “ミニスーファミが原因でAmazonアカウントスペシャリストから恐怖のメールが…”

  1. masa より:

    スーファミは小売店からの仕入れでレシートのみになるとおもうんですが、1通目の請求書は自作されたのですか?
    追加で提出した2点の書類とは何ですか?

    • きくし より:

      masaさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      あくまで自分の場合はですが、1通目はレシート(領収書)を添付して追加情報を求められました。
      もちろん自作ではありませんよ。

      追加したのは、「セラーセントラル・ペイメントでの販売履歴」と「クレジットカードの明細書」の写しです。

      レシート(領収書)のみだと、求められる全ての情報を満たすのは難しいのかもしれませんね。
      もしくは、担当のスペシャリストによって違うのかもしれませんが…。

  2. ゆうきち より:

    お疲れ様です^_^
    自分はまだないのですが、最近アカスペからのメールよく耳にしますねー。自分は刈り取った商品納品したままでも何もないですw
    あと食品は申請通してないのですが、出品出来るようになってました。ヘルビも申請なしで出品出来てるみたいですねー( ̄▽ ̄)
    最近のアマゾン意味分からないですww

    • きくし より:

      ゆうきちさん、お疲れ様です^^
      コメントありがとうございます!

      アカスぺの動きが騒がしいのは間違いないので、怪しい香りのする商品は触らない方が身の為かもしれません^^;

      食品&ヘルビの件は、らしいですねー。

      アマゾンは賢いんで、上手く飴と鞭を使われてるんでしょうww
      まぁ、とりあえず、敵ではないので、仲良くやってけるように立ち回れってことですね^^

  3. GAIA より:

    初めまして!審査が困っているので質問させてください。納品書だといけないのでしょうか?店によっては、問い合わせても領収書を発行されず、納品書だけのお店もありますので困っています。
    提出されたのものと文面を宜しければ詳しく教えていただけないでしょうか?

    • きくし より:

      GAIAさん、はじめまして。
      審査で困ってるということで、お気持ちお察しします< (_ _)>

      提出した文面については、無料ブログには書けないので問い合わせの方から直接メールを頂ければと思います。
      その他の質問に関しては、記事にしてお答えしますね。

      • GAIA より:

        ありがとうございます。とても助かります。どちらにご連絡のメールを送ればいいのでしょうか?

        • きくし より:

          GAIAさん。
          分かりづらくてすみません。

          waytofreedomworld@@gmail.com

          ↑のアドレス@を1つ取ってメール下さい。

  4. GAIA より:

    追記
    あと、なぜ領収書だけだと求められる全ての情報を満たないのかも教えていただきたいです。いまいちスペシャリストが何を求めているのか理解できませんので。

  5. masa より:

    立て続けにすみません。
    追加の書類のクレカ明細、ペイメント履歴を提出されたのは
    クレカ明細、ペイメント履歴を出すようにアカスペから求められたのではなく、ご自身で判断されたのでしょうか?

    また、解決しても結局
    「今後この商品を新品では出すなよ」
    という指示だったのでしょうか?

  6. きくし より:

    masaさん。

    完全に自分の判断です。
    アカスペに求められてるであろうことを満たすにはどうすれば良いのかを考えた末の苦肉の策って感じでした。
    なので、これが大正解とは言えないです。

    最終的に「出品を停止しておりました商品はすべて、出品を再開させていただきます。」との言葉をもらったので、新品での出品OKの状態になりましたよ^^

  7. masa より:

    それはすごいですね!
    自分が同様の立場の場合、同じような判断を出せるかわかりません。

    自分もまだアカスペから連絡きたことないんですが
    (ビビりなんで噂されている商品に関しては、完全新品でもほぼ新で出してました)

    審査入った商品を
    突破できれば堂々と新品で継続出品できると知り
    参考になりました。

    ありがとうございました。

    • きくし より:

      masaさん。

      我ながら、そこそこ凄いと思っています!!!
      といっても、実は妻に手助けしてもらったから解決できたんですけどねww

      やっぱり、1人で出来ることって限られていて、協力者や仲間が居れば心強いと改めて痛感しました。

      自分は「せどり仲間」が居なくて、だから同じような境遇の人の為になればと思い、ブログを始めた経緯があります。
      まだまだ分からないことも多いですが、この場で「せどり仲間」が出来て、その「せどり仲間」と情報共有できれば最高だと考えています。

      また気軽にブログに遊びに来て下さいね^^

  8. GAIA より:

    gmailに直接、ご連絡いたしました!宜しくお願いします。

    • きくし より:

      GAIAさん。

      遅くなってすみませんが、メール送ったので参考にしてもらえれば幸いです。
      幸運を祈っています^^ゞ

  9. ワタナベ より:

    はじめまして。
    真贋調査が来て色々調べていたら ここのサイトに辿り着きました。 内容はやはり 商品詳細ページの記載と実際の商品が一致していない可能性が見つかりました。 との事です。
    まだ返信せず悩んでいるのですが、身勝手なお話ですが少しお力貸してもらえませんか。
    よろしくお願いします。

    • きくし より:

      ワタナベさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます^^

      Amazonの真贋調査で悩んでいるということで、お気持ちお察しします。
      返信は早い方が良いと思うんで、具体的に悩んでる部分を聞かせてもらえますか?

      確実に解決できるとは言えませんが、自分で良ければ力をお貸ししますよ^^

  10. dong より:

    こんばんは
    いつも有意義な情報ありがとうございます。
    一点相談です。
    Amazonのアカウントスペシャリストからメールが来まして
    ASIN:B078Q8NN7M
    ベイブレードバーストライトランチャーLR(ブラックレッド)&ロングLRワインダー左右両回転対応※ランチャー単品

    上記商品の請求書を提出してほしいというメールがきました。

    メルカリやヤフオク仕入れなので請求書の提出は現状難しいです。

    対処方法をアドバイス頂けないでしょうか?
    宜しくお願い致します。

    • きくし より:

      dongさん、こんばんは。
      カウントスペシャリストからメール、自分も経験があるので気持ちは痛いほど分かります。
      遅くなりましたが、記事にして相談にお答えしたので参考にしていただければと思います。

      http://sedori-ishin.com/amazon-account-specialist3/

      記事内でも重ねて書いていますが、自分の力不足で最善の方法が導き出せませんでした。
      あくまで参考にするという前提で、良い方法を導き出してほしいと思っています。

      また、本件に関しても何か相談があれば気軽にコメント・メール等いただければと思います。
      良い結果が出ることを心より願っています。

コメントを残す

このページの先頭へ