Sponsored link

【65.臨機】個人で仕事をする上で最も重要なこと~自由も簡単ではない~

【65.臨機】個人で仕事をする上で最も重要なこと【せどらーのつぶやき】
↑画像クリックで他の「せどり」ブログをチェック↑

臨機(りんき)

・その場に応ずること。

Sponsored link

↓2017/10/03公開

自由に生きていくのは難しい

どもっ、きくしです^^

いやー、仕事をサボって20時間ぐらい寝てましたww

年を取ると寝れなくなるなんて聞いたことがありますが、自分は無限に寝れるタイプ…。

人に雇われず、自分で仕事をしだして最も思うことは、時間に縛られないということ。

もちろん、それを望んで個人で仕事をするという道を選んだんですが、怠けようと思えば怠け放題なのは注意点。

あまりに怠けすぎると、経営悪化に繋がるのは当然ですし、破産させてしまう事態に陥ってしまいますからね…。

8時間の労働・休息・余暇

去年の年末ですが…

▼参考リンク
【31.睡眠】なるべく、しっかり寝よう【せどらーのつぶやき】

こういう記事を書きました。

この記事の中で…

「8時間の労働、8時間の休息、8時間の余暇」

という言葉をピックアップしましたが、個人だからこそ規則正しくってのは重要になってくると思います。

好きな時間に起きて、好きな時間に仕事をして、好きな時間に遊ぶ。

会社勤めをしてる人には羨ましく思えるかもしれませんが、これで成り立たせるってのは簡単なことではありません。

自分で会社を経営している以上、他の全てを差し置いてでも、仕事に専念すべき状況が生まれる可能性は高いです。

そして、そういう状況を自分の意志で乗り切れない人は、自営には向いていないんだと思います。

人に指示されない分、自分で状況を把握して臨機応変に動いていかなければならないということですね。

それにしても、やっぱり十分な睡眠を取ると頭がスッキリします。

怠け過ぎは良くないけど、たまの休息は必要だということでしょう。

ということでサボりついでに、これから妻と焼き鳥屋に飲みに行ってきます(^^ゞ


↓2018/06/06追記

全ての結果は自分に返ってくる

8ヵ月前ほどの記事を見返しています。

ちょうど今、寝すぎ問題で悩んでる最中でして^^;

寝ても寝ても眠い状況…。

何と言うか、逃げる様に寝てるといったのが実際のところ。

4月の終わり頃に一気にヤル気が失せて、その気分をなかなか拭えないといった感じです。

だけど、間違いなく、このままじゃダメだということも分かっています。

全ての人に当てはまるのかどうかは分かりませんが、人間という生き物は弱いモノで、一度怠けてしまうと、その怠け癖というのは簡単には抜けないものだと思います。

まぁ、何と言っても全ては自分の責任なので、怠け過ぎた結果は自分に返ってきます。

その辺の事をもう一度よく考え直して、ふんどしを締め直さなきゃダメですね。

もし、同じように怠け過ぎで悩んでる人が居れば、互いを高め合うような言葉を交わしたいですね~。

20171003 kikushi. 24.
20180606 kikushi. 19.


↓1日1ポチで応援お願い致しますm(__)m
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

2 件のコメント “【65.臨機】個人で仕事をする上で最も重要なこと~自由も簡単ではない~”

  1. たけしー より:

    お疲れ様です(^-^)
    僕もゴールデンウィークぐらいからやる気全く起きなくて、5月はかなり休んでしまい自己嫌悪です笑

    今月から頑張りましょう!( ^ω^ )

    • きくし より:

      たけしーさん、初めまして。
      コメントありがとうございます^^

      自己嫌悪…気持ちは痛いほど分かります(笑
      理由が違うのは自分が一番わかってるんですが、五月病だったと言い聞かせて乗り切る作戦を取ることにしました^^;

      ということで、今月から頑張りましょうー!!!

コメントを残す

このページの先頭へ